独立開業シリーズ③ ホームページの制作①

独立開業シリーズの第三回目は「ホームページの制作①」です。独立開業したときには、みなさんに事業を知っていただくためにホームページを開設すると思います。私も事業計画書を作成した後に着手したことは、ホームページの制作でした。

WordPressとJimdo

ホームページを制作するときは、ウェブサイトビルダーとしてWordPressかJimdoのどちらかを使用することになると思います。これらの特徴について、以下の表で簡単にまとめてみました。

WordPressJimdo
レンタルサーバー必要不要
SSL化(https://)自力で設定要SSL対応
プラグイン必要不要
テンプレート多い少ない
月額料金必要不要
※レンタルサーバー代は必要
メンテナンス自力でアップデート自動
WordPressとJIMDOの違い

レンタルサーバー
WordPressでホームページを制作する場合、WordPressに対応したサーバーをレンタルする必要があります。有名なレンタルサーバーは、エックスサーバー、さくらインターネット、ロリポップなどがあります。レンタルサーバーには月額費用の他に初期費用が掛かります。詳しくは、各レンタルサーバーのホームページをご確認ください。
SSL化
ウェブサイトの改ざんや盗聴を防止するため、暗号化(SSL化)が必要になってきます。WordPressの場合は、自力でSSL証明書を登録してウェブサイトの常時SSL化を設定する必要があります。
プラグイン
プラグインとはWordPressの機能を拡張するプログラムです。例えば、問い合わせフォームを作成する場合には「Contact Form7」というプラグインをインストールする必要があります。しかし、Jimdoにはそのようなインストールは必要なく問い合わせフォームは作成できます。
テンプレート
ホームページを制作する場合、テンプレート(テーマ)を活用して制作します。このテンプレートは、Jimdoに比べてWordPressには圧倒的に多くの種類が用意されています。当設計事務所のホームページで使用したテンプレートは、「Lightning」(ライトニング)になります。
月額費用
WordPressはオープンソースのブログソフトウェアのため、無料で使用できます(ただし、レンタルサーバー代は必要です)。Jimdoは無料のコースはありますが、広告が表示されたりネットショップを作成できなかったりするため、通常は有料のコースを選択することになると思います。
メンテナンス
WordPressの場合、プラグイン(プログラム)を含めて自力でアップデート作業(更新作業)を行う必要があります。

当設計事務所はWordPressで制作

当初は、Jimdoでホームページを制作する予定でした。そのため、Jimdoの参考書をすでに購入して勉強していました。ところが、コンサルからはGoogleのSEO対策の観点からWordPressを勧められました。コンサル自身、WordPressでホームページを制作していたため、指導しやすかったということがあると思います。そのような経緯があり、当設計事務所のホームページはWordPressで制作しています。上記の表のように、WordPressよりもJimdoのほうが導入しやすいと思います。ホームページのページ数が少なければ、Jimdoで全く問題はないと思います。しかし、WordPressで制作したホームページのほうが見栄えはいいように思います。当設計事務所のホームページを閲覧された方から「プロが制作したようなホームページ」とおっしゃっていただけたことがあります。

独自ドメインの取得

独自ドメインとは、ウェブサイトを表示するために入力するURLの一部になります。当設計事務所の場合、”deltatech-labo.com”というドメインを取得しました。この独自ドメインは、レンタルサーバーで取得が可能です。ただし、年額費用がかかります。この年額費用ですが、トップレベルドメイン(.comや.jpなど)で費用が変わってきます。当設計事務所のように商用組織用の.comの場合、年額1,800円程度ですが、その他のトップレベルドメインの場合、倍以上の金額が必要になることがあります。ちなみに、このドメインは早い者勝ちとなっています。当設計事務所のドメインは、当初”deltatech.com”にする予定がありましたが、すでに使用済みのドメインでした…。

WordPressでホームページを制作するときは…

私がWordPressでホームページを制作すると決めたとき、コンサルから紹介された参考書があります。それは、この写真の「いちばんやさしいWordPressの教本」です。この参考書通りにホームページを制作した結果、当設計事務所のホームページが完成しました。非常に分かりやすい参考書なので、WordPressでホームページを制作する方にはお勧めです!

次回の独立開業シリーズは「ホームページの制作②」と題して、今度はホームページのコンテンツについて説明したいと思います。

ご相談はお問い合わせボタンから

 弊社は多くの企業様へバッテリマネジメントやバッテリパック、電子回路設計の技術コンサルティングを行っています。このページをご覧いただいている方でご相談したいことがございましたら、右上のお問い合わせボタンをクリックしてご連絡ください。